【ポケモンGO】新システム「デイリーボーナス」に対する反応が酷過ぎるwwwwwwww確かにすべてが遅すぎたよな・・・

      • 2016年11月06日

      1 名前:ポケモンGO攻略まとめ:2016/11/03(木) 17:56:34.62 ID:63M ?2BP(1000)
      notitle


      毎日一匹目のポケモン捕獲については、
      500 XP
      600 ほしのすな
      が与えられます。

      毎日一か所目のポケストップで得られるのは、
      500 XP
      追加アイテム

      さらに、デイリーボーナスを7日間連続で獲得することで、

      7日間連続でポケモンを捕獲
      ・2000 XP
      ・2400 ほしのすな


      7日間連続でポケストップのディスクを回転
      ・2000 XP
      ・さらに多くの追加アイテム





      続きを読む

      【ポケモンGO】ポケモンGOが2016年ヒット商品ベスト30で「君の名は」を抑えてNo.1に!!発売当時は凄まじかったよな・・・!

      • 2016年11月05日

      no title


      1 名前:ポケモンGO攻略まとめ:2016/11/03(木) 12:49:29.92 ID:CAP
      情報雑誌『日経トレンディ』(日経BP社)が選ぶ「2016年ヒット商品ベスト30」が3日、発表された。
      7月22日に日本で配信され、瞬く間に社会現象ともいえるほどの話題を集めたスマートフォン向けゲームアプリ『ポケモンGO』が1位に輝き、
      興行収入200億円突破が確実視されているアニメ映画『君の名は。』が2位にランクインした。

      同ランキングは、1987年の同誌創刊以来続いている人気企画。
      集計期間中(昨年10月から今年9月まで)に発表された商品やサービスを対象に、売れ行き、新規性、影響力の3項目をもとに同誌編集部が総合的に判断した(昨年すでにヒットしていた商品は原則対象外)。

      1位の『ポケモンGO』は、人を動かし、街の風景を一変させた点を高く評価。
      7月最終週におけるプレイ人口は1040万人と「ポケモン旋風」を巻き起こし、子どもから大人まで老若男女が楽しんだ。
      また、モバイルバッテリーや中古スマホなど、関連市場への影響力もすさまじく、観光誘致に活用しようとする県も相次ぐなど、自治体をも動かした。

      2位の『君の名は。』は、すでに興収150億円を突破しており、ジブリ映画以外のアニメ作品としては異例の快挙を達成。
      RADWIMPSの劇中歌も人気を呼び、原作小説も126万部のヒット、舞台となった岐阜県を訪れる“聖地巡礼”などが話題に。
      海外の映画祭でも高評価を受けており、その勢いはしばらく続きそうだ。

      ■2016年ヒット商品ベスト30

      1位…ポケモンGO/2位…君の名は。/3位…IQOS/4位…インスタグラム/5位…メルカリ/
      6位…スイーツデイズ 乳酸菌ショコラ/7位…新型セレナ/8位…レノア本格消臭/9位…クッションファンデ/10位…グリーンスムージー

      11位…スロギー ZERO FEEL&SUHADA/12位…おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本/
      13位…かみさまみならい ヒミツのここたま/14位…ザ・チャーハン/15位…VR/16位…生誕300周年 若冲展/
      17位…スター・ウォーズ/フォースの覚醒/18位…エアーマッサージャー 骨盤おしりリフレ/19位…EXPOCITY/20位…新・生茶

      21位…ベイブレードバースト/22位…蚊取空清/23位…ポータブル超短焦点プロジェクターLSPX-P1/
      24位…シン・ゴジラ/25位…47都道府県の一番搾り/26位…おそ松さん/27位…フジコ眉ティント/
      28位…ロボホン/29位…バスタ新宿&NEWoMan/30位…グランピング
      ■2016年のヒット人
      高畑充希・山崎育三郎




      続きを読む


      ページトップに戻る▲